人は見た目が9割

この記事は約3分で読めます。

存在自体がゆるキャラな達也です。

こんな整備士はイヤだ

Amazonでベストセラーにもなっている本「人は見た目が9割」が存在するぐらい、見た目は何事にも代えがたい重要な事だとわかります。

整備士にもその事は当てはまるのではないかと思います。

● ボサボサの髪

● 手入れのされていない無精ひげ

● オイルで汚れた黒い爪

● オイルで汚れたツナギ服

これら全て揃っている整備士には、いくら技術が凄くてもお願いしたくないです。

こんな整備士に仕事をお願いしたい

〇 身だしなみを整えている

〇 手が綺麗である

〇 安全靴にコダワリがある

〇 ツナギ服ではなく、コダワリのサロペットを着ている

個人的な意見ですが、特にサロペットはポイントが高いです。

こんな感じの来てる整備士だったら最高です(笑)

いかにも出来る整備士風じゃないですか(*´▽`*)

と言う事で日常用にサロペットを購入しようかと思います。

いつでも独り立ち出来る様に準備をしておかないといけません( *´艸`)

それが、今年なのか、来年なのか、再来年なのか、今なのか

僕が考える理想の整備士と理想のモータースに近づけれれば、僕が関わる方の為になる筈です。

因みに僕の理想はこちらです

モータースとかの領域では無いですが、世田谷ベース最高すぎですw

こんなモータースだったら皆さん行きたくないですか?

技術も大事だし、お金を儲ける事も大事ですが

根本としては「クルマがある生活」には皆さんの物語があるって事です。

「クルマに関わる事で皆が幸せになれる空間」

その場を提供したいと僕は考えています。

僕は小さな頃から父親の影響でクルマと接する機会が多かったです。

飼っていた犬の名前は「ティレル」でした(笑)

クルマに関わる事で皆が幸せになれる空間を創る為には

今の職場では到達する事が出来そうもありません。

決して悪い会社ではありませんが、僕の理想からはどんどん遠ざかってしまっています。

先日紹介した元上司のお店は僕の理想にとても近いです!

思い出としては沢山怒られました

死ぬほど怒られました

それでも本当に尊敬していましたし、今でも尊敬する方なので

方向性が一緒だと感じて、とても嬉しい気持ちです(^^♪

兎角、僕の理想郷はとても険しい道のりだと思いますが「ワクワク」には

敵わない!

あとは僕の気持ち次第!

バンジージャンプの様にカウントダウンは始まっています。

あとは飛び出すのみ!

やるのか!

やらないのか!?

どっちだなんだ!?

と言う所で

また今度

( ´Д`)ノ~バイバイ

スポンサーリンク
ブログ
達也をフォローする
主夫メカニック ブロガー×YouTube

コメント

タイトルとURLをコピーしました