アクセルとブレーキ踏み間違いが増えてます!

本当に増えた気がします。

先日も板金見積もりで来店されたおじさまも自宅の駐車場に停めようとしたら

アクセルとブレーキを踏み間違えてバックドアをやっちゃったとの事です。

実の母親も最近の踏み間違い事故のニュースを見ては

「自分もやっちゃいそうで怖いからクルマにあまり乗りたくない。」と

言うようになりました。

踏み間違い防止装置の種類

傷ましい事故も増えてきて、最近では多種多様な装置が開発されています。

ありすぎて消費者には何が良いのかが良くわからないと相談も受けます。

まとめてみましたので参考にしてください。

機械式

1.ナンキのSTOPペダル https://www.nanki-stoppedal.com/

機械式は高額になりやすいのですが、少しでも費用を抑える工夫をされています。

ワイヤー式、電子スロットル式関係なく取り付け可能ですが、オーダーメイドの為

納期が掛かるのと、取り付けにはそれなりの知識が必要となります。

価格は100,000円弱に別途工賃がかかります。

取付依頼できる工場はこちらから検索できます。http://www.stop-pedal.com/

2.ナルセのワンペダル http://onepedal.co.jp/

機械式で世界的に有名なナルセのワンペダル。特徴は何と言っても名前の通り

操作ペダルは1つのみ、ペダルを踏みこむとブレーキが作動してアクセルは足首

を捻って操作するという人間工学と心理学がミックスされたような作りをしていて

踏み間違いは構造的にゼロになります。

こちらも機械式の為ワイヤー式、電子スロットル式に対応。

ただし、その特徴的な造りがゆえに価格は高額になります(汗)

公式ページで170,000円からとなっていました。

別途、測定費用と取り付け費用がかかります。お金に余裕があるご高齢の方が

取り付け実績で上がっているように思いました。

納期も数週間となるので忍耐力と経済力がある方にオススメします。

電子制御式

1.ペダルの見張り番(オートバックス専売)https://www.autobacs.com/static_html/spg/pedal_mihariban/top.html

アフターマーケットナンバーワンのオートバックスからは専売として発売・取付が

出来る商品があります。価格は工賃・税コミで33,000円との事でとってもリーズナブルです。

電子式の為に旧規格のワイヤー式の車両には取り付けが出来ないデメリットもあります。

2.アクセル見守り隊(データシステム)

実は「ペダルの見張り番」の製作メーカーであるデータシステムから汎用品が出ました!

基本機能はそのままに、オプションで追加機能が搭載できます。

何かというと「ウィンカー連動キャンセルアダプター」です。

電子スロットル式はゼロ発進時に急加速をすると出力制御で加速しないというシステムです。事故防止には大変よいのですが一点不安があります。

それは交差点での右折待ちの状況です。

シチュエーションとしては、対向車が来ているがギリギリ踏み込めば行ける時になります。

ドライバーが行けると思って加速しようとしたら、誤発進防止システムが作動して加速できずに事故につながる可能性があります。

その様な事を防ぐために別途4,000円しますが、ウィンカー作動時にはシステムキャンセルが出来るアダプターを取り付けれるようになりました。

本体価格は27,000円、アクセルハーネス4,000円、ブレーキハーネス3,000円

ウィンカーキャンセラー4,000円に別途工賃と消費税がかかります。

3.S-DRIVE(SUN自動車工業) http://www.sun-auto.co.jp/products/safety-security-stability/s-drive/s-drive-system

電子制御式ですが

なんと!なんと!!なんと!!!

ラインナップで電子スロットル用とワイヤー用があります。

情報としては電子スロットル用しか出てこないので詳細不明ですが、選べるメリットは本当に大きいと思います。車速とエンジン回転のデータを拾って制御しているのかな?

本体代30,000円で別途取付費用となります。何でこんな安いのだろう!?

消費者としては嬉しい限りですが。。。

4.誤発進防止システム2(電スロ用)(イエローハット)http://www.yellowhat.jp/product/safety_support/index.html

先程のSUN自動車からイエローハット用に出ているモデルです。

こちらは電スロ用のみのようですが、量販店あるあるの低価格設定になっています。

ディーラーオプション

1.トヨタ 踏み間違い加速制御システム https://toyota.jp/sapotoyo/commentary/sapotoyoplus/kasoku_yokusei_system/

2.ダイハツ ペダル踏み間違い時加速抑制装置「つくつく防止」 https://www.daihatsu.co.jp/accessory/tsukutsukuboushi/index.htm

たっちん
たっちん

他にもまだまだ存在しているかもしれません。

現時点ではこれらの中から選ぶと間違いは無いと思います。

最近では製作メーカーがYouTubeに動画をアップしてくれているので

どんな機能なのか、価格に見合った性能なのかを調べやすくなったと思います。

まだ取り付けていない人は是非ご検討ください。

合わせて、任意保険の見直しはしっかりと行ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました