車検を科学する 第1章

学びの部屋
0

皆さん

こんにちは

たっちんです!

先日から始めました

車検を科学するシリーズ

8/8から本格始動しました\(^o^)/

スポンサードサーチ

IOT導入

今や効率化の必需品となる

IOT技術ですが

今回は検査ラインとデータ管理システムの連動により検査官が計算していた制動力の自動計算と各測定値の自動合否判定。指示書連動の記録簿印字。などなど人を使用していた部分をコンピュータを使用して人員不足を補いつつ、スピードも上げる事が可能になる。

よって生産性が向上する!!

記録簿もA3コピー用紙の為、市販の記録簿を

購入しなくても良くなり、経費削減になります。

先人達の知恵と努力。科学の力を

導入して ムダを取り除く事が出来るのではないかと予想しています!

フロント改善

PC入れ替えに合わせて

フロントレイアウトも大幅に変更しました!

各スタッフの動線を考え新たに図面を起こし

配置変更と配線処理をしました!

PCメインの店舗ではなかった為か

テーブルには配線通し穴が無い為

配線処理が大変苦労しました!

スポンサードサーチ

第1章は2点の変更で終了

本日から夏休みの為、本格始動は連休明けになります!!

導入初期はトラブル続出だと思いますが

動きだしたので

一つ一つ課題をクリアして

大企業から注目されるお店を作り出そうと思います!!

次章は予約コントロールについて考えようと思います!

ここまでお読み下さいまして

本当にありがとうございます!

0

コメント