ワゴンRのエンジン不調:ノッキングする!?

この記事は約1分で読めます。

本日の患者さんは、スズキ ワゴンRのエンジン不調でした。

早速乗り込みエンジンを掛けると、「ガタガタ」とエンジンが凄い振動しています。

これはスパークプラグかな?と思ったので、早速プラグを取り外しました。

2番、3番のプラグが真っ白のカスがこびりついていました。

これはおかしいぞと思ったので、圧縮もチェックしました。

#1気筒➡OK

#2気筒➡NG

#3気筒➡NG

はい!

エンジン終了!!

圧縮が全くありませんでした!

むしろ2気筒死んでいるのに普通にエンジンが掛かることが不思議でした。

とりあえずお客様にはどうするのか確認をしてもらった所

「今後どうするか検討します。」と言われてしまったので

現状、作業待ちであります。

エンジン載せ替えにしろ、乗り換えにしろお客様にとって最善の方法をご提供出来ればいいなと思っています。

それでは本日はここまで

主夫メカニックのたっちんでした(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました